スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -  -

祝福と愕然の、夏。

SN3I0097.jpg


こんちゃっす。忍っす。夏っすね。クーラーつけないと暑いけど、つけたら28℃設定でも寒いわけで、とりあえず29℃設定でつけてるけどこれじゃあんまり意味ないよねと思う、今年の夏。皆さんいかがお過ごしでしょうか?


なんだかね、患者さんとのたわいもない会話の中でですね、「お盆に実家帰るんやったら、自転車で帰ったらええやん☆」みたいな話になりまして、今年はそうしようかと思っております。絶対に高速バス使ったほうが楽やし、効率いいんですけど、まぁ、そんなバカができるんも今のうちやし、写真撮りながらプラプラ行くんも面白いんかな?と思いまして。天王寺から三宮のフェリー乗り場まで自転車で行って、輪行バックにチャリ入れて、高松港からまた自転車で実家まで帰ろうかなということでね。パンクしないことを祈るばかりでございます。

でね、急に行くのも不安なんで、この前の休日に半分ぐらいまでチャリで行ってみたんですけど、途中ね、決して美しいとは言えない場所をね、通ったんですけどね、やっぱ恐いねちょっとね。においとかもすごいしね。雑草で覆われてて通れない歩道とか、あるんだね。まぁでも、一番近道だし、通るけどね。

そんなこんなで走ってて、ふと標識見たら、『→大阪港』って書いてあるじゃないのと!自転車で『港』に向かうとか、なんか憧れるじゃないのと!で行ってきましたよ。海遊館の近くまで。辿り着いた先には『ダイヤモンドポイント』の文字が。大阪で一番夕焼けが綺麗な場所らしいよ。着いたのもちょうど夕日が沈む頃で。

SN3I0098.jpg

ん。確かにきれかった。同じく自転車に乗ったおっちゃんに「それフィルムカメラ!?」と食いつかれつつ、写真撮ったりぼーっとカモメ見たり。いいですね、海。たまにはね。


…違うねん、今日はそれを言いたかったんじゃないねん。いかんいかん。今日言いたかったのはあれですねん。昨日友人が結婚しまして、二次会に行ってきましたよということですねん。自転車なんかほんと、どうでもいいんです!

この友人はですね、私の友人の中でも一、二を争うぐらいの、男気のある『いい男』でございまして。どんな災難も笑いに昇華してしまう、超タフなエンターテイナーでございまして。だからこそ、最後のスピーチは感動しましたよ。今まで色々苦労も多かっただろう男で、これから幸せに生きていくべき男なので、本当に良かった。いつまでもいつまでも、素敵な奥さんと幸せに!


…ところがですよ。そんな幸せな気持ちで家に帰った後ですよ。中学以来の友人とメールしてて、愕然とするほど残念な男の話を聞きまして。内容はあえて書きませんけど、ほんともう、何なのよと。今日の感動が吹っ飛んじゃうよと。

ほんとにね…男なんてね…うんざりっすよ!!まぁ女も女だけどね(意味深に)

今日の格言:『いい女』にならずんば『いい男』を得ず。私にもよいパートナーが見つかりますように。

↓夏といえばこの映像が頭に浮かびます。いやぁ今回は長々と書いてしまってすいません。ご清聴ありがとうございました。

スポンサーサイト

-  -  -

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

categories

archives

profile

comment

trackback

links

mobile

qrcode

recommend

others

無料ブログ作成サービス JUGEM